A r c h i v e .
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.26(Mon)
土曜日から咳が出ていたダイ吉。

元々 小児喘息で悩まされてはいたものの
小学生になる頃には 発作もなく
気にも留めていなかったんですが陸上大会のあと
ゼイゼイがひどくなってしまいまして・・・。

念のため小児科の先生に相談したところ

「風邪のせいだろうから陸上を続けても
 問題はないでしょう」

とのコトで・・・ホッとした。

暖かくして寝せないとな(;´д`)

【帰りにダイ吉と生協へ】

給料日前なので買い物はないけど
トイレだけ拝借のためだ www

財布が寂しいときは、欲しいものは
目に毒だし軽くストレスになる。

だからサッサと帰ることにした。

1カートンお買い上げでティッシュ差し上げます。
たばこのキャンペーンのPOPを見たダイ吉は

「え?!これ売ってるの?欲しい。欲しい」
ダイ吉が指をさしたのは

ショッピングカート( ̄∇ ̄;)

おまえはバカで可愛いなあ。
スポンサーサイト
2008.05.22(Thu)
---今日 用事があって街(下界)へ行った時の話---

帰りのバスの中は
学生の下校時間とぶつかりバスは殆ど満員だった。

鼻ピアス男子と カラーリングしすぎで髪が痛んじゃってる
女子のいかにも”なカップルも乗っていた。

次の停留所では、重い足取りで老婦人が
バスに乗り、席につく前に 発車したもんだから

その老婦人がヨロッとしたの(゜Д゜)

そしたら・・・

カレシ「ゴルゥラ!運転手!ばあちゃん転ぶだろうが!」
カノジョ「んだって!マジアリエネエ!」

運転手は 無言で暴走。

その老婦人はオロオロし、まわりも唖然だ

ホント危ないよね?!

わ、分かるけどさ(;´д`)

そのあとに乗ってきた妊婦さんに対しては

カレシ「どうぞココに座って下さい。つーかお前立てや」
カノジョ「マジでぇ?お前が譲ればよくね?」

結局 カレシの方が立ってた。

ワロタ

見た目で偏見持ってたからさ
なんかゴメンね

2008.05.20(Tue)
先日なんか こんなのがテレビでやってた。

とある女医さん曰く
女は どーでもイイ話を感情でダラダラと話し
男は「だから何が言いたいんだよ!」と
結論だけを知りたがる


あはは!納得(・∀・)

なんかね・・・女同士でダラダラ話してるうちに
気が済んじゃうんだもん。

ダラダラ話しながら自問自答してるの

“それどーよ?”
“あっそうか”ってね

そういやぁ・・・男の井戸端会議って
たまにしか みたことないね

そうして もうひとつは
男は 一つのことに集中し 忘れっぽく
女はそれを いつまでも根に持つ

それらしいこと言ってたな

奴はよく
「色々あって余裕がない。俺は一つのことしかできないし
 オマエのことまで頭が回らん!」と言い

私は
「それでも仕事は優先順位を考えながらやるでしょう?!
 岳の同僚は それを当たり前にこなしてるはずだぞ?」

「約束を忘れたり 連絡が遅れるのは、
 私の存在は、それほど重要じゃないからだ」と責め

「こちとら頭がいっぱいの時でも、洗濯機回しながら掃除したり
 仕事の合間みて学校の用件で連絡網回したりしてる。」

「要領の悪い私でも当たり前にできる。
それがなぜできない?」と思ってた

それじゃ・・・ヤヅは医学的には普通だったのかもな

いや それはそれ

これはこれ!だけどね

2008.05.18(Sun)
のんちゃんの100㍍は
標準にはぜんぜん追いつかないけれど、大会に出るごとに
タイムが上がっていて、今回は本人のベストタイムだった
らしく本人は満足してるようだ(^-^)

人と比べないで 過去の自分と比べるがイイよ♪
コツコツと頑張ってきて良かったね

午後からは 問題の800㍍。

前回の大会では 最初から飛ばし過ぎで
あとから体力が持たなくなり・・・

それを教訓に 今回に挑むといっていたけど嫌な予感・・・

最初の段階からペース下げすぎ!(;´д`)

極端すぎると思う

それに加えて誰もが なるべくインコースを狙いたがって
競ってるのに、いつも それに乗り遅れる。

「どうぞ先に行っちゃって」って走り。
なんつーかマイペース過ぎ

3年も陸上続けても どうもペース配分など諸々
上手にならないんだな(;´д`)

タイムが遅いのは、才能がないんだから
この際 どうでもいいが・・・

「赤っ恥かくから大会に出るな」と私が言っても
本人は やる気だけは、あるんだから仕方がないよな

「参加することに意義がある」と、のんちゃん。

(オマエが言うなよ w)

来週の大会では
「スパイクのピンを変えてみる」と意気揚々だ。

無駄な抵抗だと 正直 思ったが
娘は娘なりに欲はあるんだろう

長い目でみるか( ̄∇ ̄;)

2008.05.17(Sat)
ダイ吉 100㍍初デビュー。

本人は
「俺は速いのわかってるから大会になんか出ない」
と言い訳してたけど

プライドが高いけど注目されるのは苦手な性質の息子に
少し度胸をつけさせる為と

【上には上がいるんだぞ このヤロー】を
実感してもらおうと むりやり出場させてみた

正直 期待してなかったから
まっすぐ前だけ見て走りますように・・・と願うだけ

スタートラインに並ぶ出場選手は
小さくて細身だけども しっかり筋肉がついて

“鍛えてるな”って感じの選手が多い。
ダイ吉の体のデカさが目立つこと(;´д`)

ダイ吉は
その場で 足首回したり 腿上げしたりして

相手を威嚇してるんだか 緊張を隠すためか・・・
仕草だけはいっちょ前です(=_=;)

あ゛~私も緊張する。

「第6レーン●●陸上少年団 ●●ダイ吉くん」と
アナウンスがあり、観客席に向かって
勢いよく「ハイ!」と手を上げるわが息子

カワユス・・・

涙でそ w

他の選手は クラウチング・スタートの構え(おぉ!)
ダイ吉は スタンディング・スタートの構え(ドテッ!)

今度は 違う意味で 涙でそ

よーい!ドンのピストルがなって
一歩出遅れたダイ吉。

一緒に応援してくれてたママさんは
【ダイ吉差せ!差せ!】って・・・
 
競馬じゃないんだけど(笑)

声援ありがとう(>_<)

あと0.4秒!
惜しいところで決勝に進めず
壁の厚さに「もう 大会に出ない」とムスッとしていた。

どんだけ自信過剰なんだ コイツ w
次回の大会も 内緒で 申し込みしちゃったもんねーだ。

がんばっておくれ(イヒヒ)

2008.05.14(Wed)
ワタシがあんまりお金に対してガミガミ言いすぎるせいか
すっかり倹約家になった 娘(12歳)。

ワタシがテレビをつけっぱなしでパソコンに向かっていると
「どっちか消して!」と叱られた。

そうだよね。メンゴ

節約に協力してくれるのは嬉しいんですが
ワタシがトイレに行こうとすると

「ついでに用を足そう」と、後からついて来て
「のんが流すから そのままでイイから」という。

いくらなんでも恥ずかしいです

ダイ吉がトイレに行く時も そうなので
ダイ吉は使用後は流すという習慣を忘れてかけている。

マナーとして躾しなければならん。

さらに 湯船には1/3しかお湯を入れず
のんちゃんは半身浴だから平気かもしれないが

ゆったりと入りたいダイ吉がお湯を足すと
「もったいないでしょ!」と、口うるさいので

ダイ吉とワタシは腰を深く落とし
半ばブリッジ体勢で入浴だ。

のんちゃんは割り箸は使わず、外出時には
空のペットボトルに家茶(麦茶)を持参して行く徹底ぶり

電子レンジのコンセントも いちいち抜くので
面倒くさいったらりゃしない

そのくせ、
バナナや食パンは1本(1枚)ずつ
食品 何にでもサ●ンラップで包みまくり

(卵は ラップしなくてイイのにさ)

その使用したサラ●ラップは「再利用 再利用♪」と、
ジャンジャン水を流す。

それは“エコ”ではない気がするのだがね?

一方・・・ダイ吉が勉強しないのは
「照明とえんぴつの節約」らしい。

それはガンガン使うがよろしい

2008.05.13(Tue)
生まれた時は そりゃ もう可愛くて?

「ワタシに似たんだ」
「俺に似たんだ」

って言ってたな
たとえガッツ石松にソックリでもさ。・゚・(ノД`)・゚・。

大家さんに出て行けって言われるほど
夜泣きがひどくて、もう何をしてもお手上げさ!

ママは常に寝不足で・・・

今 思えば 抱っこしながらウトウトしてたのに
よく 落とさなかったなってゾッとする

ATMに並んでも わざと後ろの人に
見えるように抱っこして

「可愛いわね」なんて言われたら
いちいちパパに報告してたバカっぷりだったな

人見知りしないで誰にでもニコッて笑うから

そりゃもう・・・ね?!

ついつい
甘やかせたせいかね

まーまー!我が強くて手を焼いたわ

スーパーに行けば
「おかち(お菓子)買って!」って
床でブレイクダンスみたいに回って駄々こねたりさ

ダイ吉が生まれた時には
「おばあちゃんちに捨ててきて!」とか

ダイ吉のおしゃぶりをバクッて取って
意地悪したりね。

(ダイ吉はヘラヘラしてたけど)

ママは
イライラして叩いたこと何度もあって・・・
寝顔みるたびゴメンねってシクシク泣いて

なんか余裕なかったな

たびたび入院して お見舞いにいただいた
イチゴにすっかりハマったもんね

あの「おいちい。おいちい」って顔が
今でも浮かぶ(゜ー`)

お金にも余裕なかったから
イチゴをねだる あなたを騙して

「新種のイチゴだ」ってプチトマトを食べさせたりね?

あなたが覚えてなくてよかった

パパに
「俺 仕事 もっとガンバって出世して
 腹こわすだけイチゴ食わせてやる」
って本気で泣かれて参ったこともあったわ(笑)

そして小学生になって
ちょっとずつ お姉ちゃんになって

生まれた時は
ただ健康に育てばいいって思ってたくせに

「女の子らしくしろ」だとか
「勉強しろ」だとか ガミガミ言うようになって

プレッシャー与えてたね

これからはガミガミ言うのを
「ガミ」くらいで抑えようと思うの。

のんちゃん!

とにかく
お誕生日おめでとう

こんなママですがこれからも宜しく

2008.05.11(Sun)
会う時間が多いほど ケンカも多い

だけど仲直りする機会も多いんだよね

ワタシ達は会う時間が スゲー少ないのに
ケンカばっかりして無駄な時間過ごしたね

お互いに・・・

ワタシはワタシのカテゴリーがとても気になってた

帰る場所は いつでもワタシじゃなかったから


2008.05.11(Sun)
スーパーのレジで割り込んで来た オバハンに

ダイ吉が
「ママ? 順番守らないとダメなんだよね?!
 先生が ゆってたもん」って・・・

シッ!聞こえる!

と いいつつもワタシは内心はニヤリだ。

のんちゃんは
「急いでるなら 一言断ればいいのにねぇ」

オマエまで 言わなくてもいいから(゜Д゜)

そして そのオバハンは
急いで レジ袋に商品を入れて レシートを そこらへんに

さりげなくポイッ(-_- )ノ⌒

は?
間違えて他人のトイレを見ちゃった気分だ

「すいませーん。」

のんちゃんは レシートを拾って
そのオバハンを追いかけて行った

お小遣い帳をつけてる のんちゃんにとって
レシートは大事なものらしい。

だからその おばさんが落としていったと思ったんだって!

「大変!家計簿 合わなくなったら困るじゃん?」
って思ったんだって(゜-゜)

んで・・・のんちゃんは そのオバハンに

「気づいたら捨ててくれたらいいでしょ!意地悪な子供だね」
って怒られたんだってさ

マジ ウケルンデスケド

ぃや・・・
あなた達は 間違ってないと思うよ

ただね・・・世渡りが下手だと思うのな

ワタシも冷蔵庫の扉を足で
ツーって閉めるクセを直さないと

2008.05.11(Sun)
今日の昼 突然 奴から電話が来ました。

携帯の電話帳から奴の名前を削除したとはいえ
下4桁の番号は覚えてたからね

でも電話には出ませんでした。

きちんと お別れがしたくて
「話がしたい」と、連絡してたのに

この3日間 一向に電話やメールも無視し続けて
今更 なんだというのだろう

ワタシは とても短気なんだ!

あ・・・幼稚なのか

まぁ どっちでもイイや

奴からのメールは
「岳です。玄関先にプレゼント置いて帰ります」

少し時間をおいて確認しに行くと
たいそう ご立派なカーネーションとメッセージカードが・・・

あ・・・今日は母の日だったな(゜-゜)

ナケナシの お金をはたいて買ってくれたんだろう

だけど・・・

正直 心の底から
「ありがとう」という気持ちが沸かない。

違うんだよな・・・なんか 違うんだよな・・・

ゴールデンウィーク直前にケンカをし
とても楽しく出かける気分じゃなかったものの

一応先月中旬から近場でお出かけを
計画していたワケだし、その件について、
なんの連絡もなく 結局は すっぽかされた形になってたしね。

カタチじゃなくてさ・・・

なんて いうか・・・

旅行だとか・・・豪華なプレゼントとか・・・
ましてや結婚だとか・・・そんなのは期待してなかったし
 
ただ 近所の公園あたりで おにぎり食べたり
そんなので充分だったんだ

もう遅いと思う

2008.05.08(Thu)
サチコ顔を「美人だなぁ」ってジーッとみてたらね
「んン?どうしたの?」って言うんだ。

「あ゛?」でも「え?」でもなくて
上目使いに「んン?」だよ。

こりゃ参ったね(๑≧౪≦)メモっとこ。

やっぱりワタシは美人が好きなので
実際に友達は美人ばっかりなんだけど

生まれつきの美人って、なんかね余裕があって
決して人を責めない気がするんだ。

言い訳させるのが上手ってか
逃げ道作ってあげるっつーかね www

女の性なのか
“ちょっと美人”には攻撃するけど
“スゲー美人”には近づかないもので・・・。

出た杭は打つけども 出すぎて手が届かない杭は
どうやったって打てないつーかね。

コンプレックス持っちゃうと
「あの人よりマシよ」って比べて安心したり
見下すコトで優位に立ちたがる。

存在価値 確かめようとするのよね

うん うん・・・。

妬み・嫉みは顔つきに出る。
実際にブスになる。

なので美人になるぞ~。
2008.05.08(Thu)
「あたしだけに羽を広げる孔雀がいいわな」
ってサチコに言ったの。

そしたら笑って
「そんなのオスの本能に反するっしょ」だって!

あっそう。

「耐えるのが愛だよ」とも言ってたな・・・。

“耐える”ってことは
「できれが そうあって欲しくないけど我慢する」
ってコトだよね?

なんか疲れるんだね 愛とか恋とか(´・ω・`)
2008.05.07(Wed)
ワタシが 「これ煮ても美味しい?」とか・・・

「藻の研究って どんな事するの?」とか・・・

すぐ知らない人に話しかけたりするのが
恥ずかしくて嫌だったんだって。

ワタシが労わりのつもりで奴に『頑張れよ』っていうのも
プレッシャーだったんだって。

そのくせあんまり構うと、煩がるから放っておいたのに
『他に男できたか?』とか言われちゃってさー

んで『可愛いなぁ('-^*)もっと言って♪』って
答えたのがムカついてたんだって

ずっと ずっと我慢してたんだって。

何くそ!って奮い立たせる男だと思ったから
愚痴なんかこぼされた日にゃ~

ついつい「甘ったれるな!」とか言っちゃったり・・・

「つまりは○○って事だよね?」って
ワタシにバッサリ斬られたりしたのが悲しかったんだってさ(ρ_-)

あたしだって偉い人間じゃないから
たぶん正しい事なんか言ってないけど
ただ真剣には答えたつもりだったんだ。

分かってあげられなくてゴメンね

って・・・

キサマ こらー!!

さんざん好き勝手に やって来たじゃねーか

我慢してたのはキサマだけじゃねーぞ?って話だ

ワタシの電話やメール シカトぶっこいてたくせに
他の女の電話は速攻出るのとかさ!

「今、彼女いないっす」とか他で言ってるのも
知らないとでも思ってるのかね?

(゜Д゜)あ゛?

もういいオッサンなのに
いつまでも 母親の言いなりなところとか!

クチャクチャ音立てて食べたり
靴下丸めて その辺にポイッてするところとかさ!

喧嘩すればダイ吉をダシに使って機嫌とってくるところとか!

チッ!って思ってたんだぞって話だ

アホくさ( ̄∇ ̄;)

2008.05.03(Sat)
「あの男(お客)いつまでも過去の栄光にしがみついて
ウゼー!バブル崩れが!」

岳は女性には温厚だけども同性に対しては
なぜに ここまで?って程、時々 敵意を抱くんです。

過去の栄光?あるだけイイわな。ふふ

「俺には何もないっていうのか!」

そうは言ってないけど(笑)

モテるんだもんねぇ♪めでたい人だね

「その気になれば女の一人や二人・・・」

素敵な人なら、その気にならなくても
モテるんだと思うけど(笑)

お客さんの思い出話くらいサラッと聞いてやれば?

「あれは自慢だよ。明らかに!!」

どうでもイイけどね

「つーかよ!そうやってあいつの肩持つのは
オマエもバブルの恩恵受けた輩だからだろ」

でたー!!八つ当たり(・∀・)

あの時代はバブルだったのかなぁ??
豊かな生活は してた記憶は、ございませんが・・・

まぁ・・・セコイ男にはお目にかかったことはないけど w

ワタシものろけ話は好きだけど
自慢話は好きじゃないかな

「だろ?!」

(オマエの話もな)

「んでな!『岳はビビりだ』って馬鹿にするんだで?
 女の客いる前で

あ・・・そゆことね

“ビビってなんかないぜ!おしっこ
チビっちゃったんだ このヤロー♪”

って笑えばいいんじゃないの?

「オマエは話にならん!」

なんだこいつ?生理2日目か

2008.05.02(Fri)
んー♪久しぶりに良い天気でしたので

布団を干しまくり祭りです
(↑早口言葉みたい)

太陽の光を浴びたフカフカのお布団で寝ると
それだけで“神様ありがとう”って感じがします

(大袈裟だけど)

のんちゃん
「なんか外に干した お布団って
 パパの匂いがするから好き。」

ダイ吉「俺・・・お父さんの匂い知らないし」
※パパのことは お父さんと呼ぶ

離婚したのは ダイ吉が2歳になる
ちょっと前だ。

胸が 痛みます

ダイ吉「俺は ママの匂いが好き」

おんや。めんこちゃんだね(・∀・)

ん?それはシャボンの泡の匂いかね?

卵焼きの匂いかね?

ん?ん?

ママも 君が外から帰ってきたときの
頭の匂いに萌えだ。

しばらく洗ってない習字に使う筆の匂いがする

あと・・・耳の後ろの匂いとかは
セキセンインコの匂いがする

のんちゃんのうなじの凹みのトコと
おんなじ匂いだ

ダイ吉
「ってか ママの枕の匂いが好き」
「んとね。岳と同じ匂いがするの。キムチぽいの」

えぇ?!それって おっさんの匂いって事?

それは、なんかヤだなぁ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。