A r c h i v e .
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.23(Sat)
レクで使用する お手玉が もうボロボロになっていて
小豆がちょいちょい飛び出すアリサマ( ̄∇ ̄;)

昼休みにワタシが繕いでも良かったけど・・・

某利用者さんが縫い物が お好きだということを思い出し
お手玉に 継ぎ接ぎをやっていただこうと考えた。

指先のリハビリにもなるし
毎日パズルやオセロも飽きるだろうし・・・

ただ・・・強要されたと感じないかな?

ワタシの判断で勝手なことはできない為
上司(28歳♂)に相談したら

○○さんは人から頼まれるのも
好きな方だからイイんじゃない?
ただし!針を紛失しないように
コミュニケーションとりながら
付っきりでお願いしますね。


・・・と、許可をもらい
ワタシは見守りをしていました。

「ホント!今の若いモンは針仕事もできないんだから。
しょうがないわね!どれ!貸してごらん」

「えへへ♪家庭科で習ったきりですもん」

(ホントはワタシの得意分野です)

そしたらですよ!!

最も苦手な先輩はやってきて
「何やってるのさ!」です。

「上司の了承済みです」

「・・・あたしに先に言ってよね」

( ̄∇ ̄;)

どのみち 先輩に言ったとて

「ちょっと待ってねぇ~ジュンくん(上司)に
相談してくるね~♪」なのだから同じじゃねえかよ!

な~んて言えるはずもなく・・・

「スイマセンでした」
なのです。

ホントめんどくせぇ(;´д`)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。