A r c h i v e .
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.26(Wed)
すごぶる体調が良いのです。
だって!仕事辞めたからヽ(´ー`)ノ

社会人デビューの うら若き頃は
叱られてる意味が分からなくて

「なんかアイツ腹立つわ!」で
どうにかやり過ごせたけど

イイ歳こいちゃえば
変なプライドが出てきちゃって

「こんなコトも出来ないワタシ」
になってきちゃって自信も持てなくなり・・・

人に厳しく自分に甘い上司や
あっちを立てればこっちが立たず・・・な
ベテラン同士の派閥

長いモノへの巻かれ方も下手だったようで
(要するに人間関係トラブル)どっちの一派にも
入れてはもらえませんでしたけどねン(・∀・)

そんなのが嫌になった根性なしなワタクシです。

ただ・・・

「みみチャン(私のこと)は どこ?」と後追いするので
常に声掛けが必要だった認知症のAさんや


「あんたはガリガリ(乱暴に)やらないから」
って トイレ介助のご指名もあったな

他の職員もガリガリやってないはずだけど(゜Д゜)

それと それと・・・

悪態つくので他の利用者さんに嫌われてたBさんだけど
本当は警戒心が強い為 仲良くしたい裏返しだったり

お気に入りの男性職員が休みの日は
メイクを直さないCさん

(乙女だし)

ずり足で歩行していたDさんが最近
ほんの少し かかとを上げて歩行できるようになったこと

(ヤッタ!)

ワタシが話掛けると目をつぶってシカト決めるEさん

(騒がしい女は好きじゃないんだって)

不謹慎だけど そんなことが刺激になって面白く
ワタシ自身、介助や利用者さんとのコミュニケーションが
学習だったり 癒しだったりだったので

関わりが持てなくなったことは寂しく思います

だけど。

利用者さんにとって
絶対ワタシじゃないとダメなはずもなく
ワタシ一人辞めたとて「あなたがいないなら」と
利用を中止する方がいるワケではありません

次々と入社してくる新しい職員や
次々と退社する職員に紛れ
忘れられるんだと思うのです。

むしろ利用者さんにとっては
たぶん日常なのですから

 
to あみさん 
気を引き締めて働きたいけど
辛抱しながら働きたくはないですね

あみさん!

自分のせいで働きにくいという自覚(謙遜か)が
あれば そうじゃないと思います(゜ー`)

オババの場合は
「●●さん最近ピリピリしてるからね」って
自分だと思ってないですから
 
体調崩してまで働く意味はないよ。
特にシングルはね。
せっかく利用者さんの事は残念だけど。

でも…なぜ…職場には働きにくくする人が居るのだろう?
みんなで楽しく、キチンと仕事ができた方がいいのにね。

お仕事第2部(ラウンジ)の私の嫌いな「なみ」は、
私が居るから働きにくいと思っているハズだけど(笑)
to とむ@つぼ焼き村役場さん 
私は入浴介助もトロイし食事介助もへたくそで
利用者さんにとっては「アテにならない職員」だったと思います

だけど昨日より今日・・・と関わってるうちに
「家ではちゃんと食事はとれてるかしら?」とか
感情移入してしまいますね。

極端な話ですが、私は私で
デイサービスを利用される日は
生きがいを感じて頂くお手伝いはできても
その方が亡くなるまで そばにいて一生責任が
とれるかといえばそうでもなく・・・

ヒトとの関わりは難しいですね

それをもっと学びたかったけど
挫折しちゃいましたね(苦笑)
to yukinaさん 
職種が向いていないのか・・・職場が合わなかったのか
・・・ホントしんどかったです。でも機会があれば
また挑戦してみたいと思います(>_<)

辞めるって決めてからの間は、仕事の量は変わらなくても
風当たりが強くなってもノビノビと楽でした。

もう開き直ったからでしょうかね(笑)
共感してくれてありがとうヽ(´ー`)ノ
お久しぶりです♪ 
こんばんは(^^)
大変なお仕事、今までご苦労様でした。
ブログが復活していて嬉しいです。

体調が良いというのは、とってもいい気分ですよね♪
私も前職場を辞めたとたんに体調良くなったので、お気持ち分かるような気がします(勝手に分かった気になってすいません)
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
secret

trackback url
http://olive4649.blog86.fc2.com/tb.php/144-76acda18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。