A r c h i v e .
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.27(Thu)
昼過ぎに おばあちゃんの家から
子供達が帰ってきた♪

たっだいま~

よほど楽しかったのか、のんちゃんの声が一段とデカイ

上着も まだ脱がないうちから

「ママ!もだんって何?ハイカラって?¢£%#&@」
って興奮して しゃべり出す。

わかったから少し落ち着け!

のん「おばあちゃんがねぇ~
  昔の話たくさんしてくれたの~ @&#%£・・・」

のんちゃんの話をそのまま書くと非常に
長文になる為省略させてもらうが、

明治生まれの亡くなった
ワタシのお婆ちゃま(生前 そう呼ばせてた)は、
とてもモダンで気まぐれだったらしく

プイっと横浜に渡りイギリス人に恋をし
女の子(ワタシの祖母)を産んだ。

つまりワタシの祖母はハーフということになる。

ワタシの母はクォーターってことだ

ワタシが幼い頃の記憶じゃ
「どこから来たの?」と何度もたずねてくることや

ただ1日中ロッキングチェアに座って
目が不ぞろいなマフラーを すでに若い頃に亡くなった
曾じいちゃんのためにひたすら編んでいたことが
不思議で、、、苦手で、、、

認知症だったことは、大人になってから知って
もっと優しくしてあげれば、、、と後悔したのだけど

おばあちゃまが そんな波乱万丈な人生だったなんて
ワタシも初耳なんですけど!!


 
secret

trackback url
http://olive4649.blog86.fc2.com/tb.php/68-4894db5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。